結局ゲームに夢中で見れなかったペルセウス座流星群

世間がお盆休みに入った8/11程からペルセウス座流星群の話題って結構TVで見かけましたよね。自分の家の近所の神社でも星空鑑賞会と称した場所が設置されていて「絶対いくいく!」なんて思っていたのですが……結局行かず終いでした。

本題通りにゲームに夢中だったんですよね。
お盆休みで私も仕事がお休み。在宅のお仕事なので休みは自分で割くものですが「この時ばかりは仕事しない! 兎に今のうちに角鋭気を養い、ゆっくり休もう!」なんて思ってたのです。と……なれば、短い休みの間でいかに充実させるか?! と、考えたら家の事をする以外ゲームに費やしてしまたのです。
レベルを上げて物理で殴る! というワケで、ある意味ムダかも知れませんが非常に充実したお盆休みを送りました。オンライン上の友人もお休みだったのでここぞとばかりクエストのお手伝いをお願いし、普段まったりと会話も出来ないものですが、色々と喋って楽しかったです。

2016.08.更新3.17
しかし、唯一の心残りと言えばやはりペルセウス座流星群ですが。

こういった天体の事って、なかなか遭遇するチャンスも無いですからね。
以前の皆既月食も結局見なかったなんて事もありましたし、TVで見て以上終了でした。
見たい! という気持ちは当然の如くあるのですが、どうにも優先順位がゲームや個人の事の方に向いてしまう時点で自分にはロマティックさや女子力というものが圧倒的に欠けているな……なんてつくずく感じてしまった次第です。
次にチャンスは何時巡ってくるかも分からないですが「次こそ!」と、思ってします。
(また見逃しそうな気がしますが)

そしてお盆休みと言えば、1日帰省しただけでほぼ家に居るだけで何気ない日常とあまり変わりませんでした。夏らしい事は今年は微塵もしてません。
夏も残す事あと僅か。せめて近所の花火大会やお祭りなどのイベントに行ければな……なんて、感じています。歳を重ねると季節の巡りが本当に早く感じるものですが、こういった季節事のイベントも今後は大事にしていきたいなぁ。なんて、感じるものですね。