またも政治家のスキャンダル

sinkansen

最近気になったニュースは、自民党の今井絵理子参議院議員と兵庫県神戸市の橋本健市議との不倫疑惑です。

2人は、勉強会などを通じてお互いに惹かれ合っていったようですが、橋本市議は妻帯者であり奥さんとの間に2人のお子さんがいました。ただ、橋本市議によると離婚調停中で、婚姻関係は破綻している状態のようです。そのため、今井議員との関係は不法行為にあたらないと主張しています。

また、今井絵理子議員も、橋本氏の離婚が成立するまでは一線を越えないようにしていたとし、これは略奪不倫などではないと強調しています。

確かに、今回の2人の関係は不法行為とはならないのかもしれません。しかし、だからといって納得できる国民は皆無だと思います。

今井絵理子議員は何のために国会議員になったのか。正直、このニュースを聴いたときは、また議員の不倫かとあきれた気持ちでしたが、特に今井議員には同じ女性として期待していた部分もあったため残念な気持ちが半端ありません。今井氏は男性との出会いを求めて国会議員になったのでしょうか。

少しでも私利私欲を抑え社会のために貢献するのが国会議員だと思います。本能、感情のままに生きたいのであれば、議員辞職してほしいと思いました。